IMG_2251





「人生」という魂の見る束の間の夢・・・。

 この夢はコントロールが可能です。

 

「もちろんだ!」と人は言うでしょう。
 しかし、違うんです。


 コントロールを握るべきものは魂であり、
あなたというエゴではな いのです。

 


夢というものを思い起こしてみたら解ります。

夢の中では、それが夢だなんて思わないでしょう?

しかし、目覚めた後で、夢見ていたのはこの自分であって、

夢の中の自分とは違っていたことに気付きます。

 



夢の中では自分の意志で動いていたはずなのに、それはまったく

夢を見ていた張本人である自分のコントロールを外れていたのです。

 

 

人生もまったくこれと同じです。

つまり、人生とは夢で、目覚めとは死であると置き換えてみてください。

 



死後、肉体から離れて、魂の意識に帰還したとき、
我に返って気付く。


人生という夢の中で、何か別のものに主導権を奪われていたことを・・・・。

 

それを避ける唯一の方法・・・・。

それは生きているうちに魂に目覚めることです。

 

自分だと勘違いして人生のハンドルを握っている思考から主導権を取り戻す。


「魂の反逆」


それに挑戦してほしいと思います。

 

 

 

 

命をありがとうございます